作り方の手順はブログ比較から

実際にブログを作ってみよう!と思った際、まず最初にすることは、使用するブログサービスを選ぶことです。

まったくの無料で作成することができるブログサービスもあれば、有料版にすると使いやすいレンタルサービスなどいろいろあります。

無料でブログを作成する場合、たいていは運営サービス会社による広告が表示されるかと思いますが、そこから発生する収益が運営費にあてられています。
ただ、有料版にすると広告はずせるブログサービスもありますので、自分の利用方法にあったブログサービスを選択されることをおすすめします。

エーハチネットの登録方法

エーハチネットは日本でも最大規模の人気のアフィリエイトサービスです。
審査なしで提携できる広告もあるので、比較的、初心者でも利用しやすいです。

登録の手順ですが、まず、銀行口座やメールアドレスを用意してエーハチネットに会員登録します。

SEOに強いブログ作成の方法

SEOに強いブログを作成するには、以下の点に気をつけるようにするとよいでしょう。

  • 外部サイトからの良質なリンクを獲得する
  • 記事の質を高くし、更新頻度を高くする
  • 関連性のないサイトにリンクをしない
  • 独自ドメインを利用する
  • アフィリエイト広告は一部のみにする
  • H1、H2、H3などの見出しタグを使う

上から順に重要度の高いものとなりますが、このほかにもさまざまな要素で検索順位が決定するので、総合的な検索エンジン対策をするようにしましょう。

アクセストレードは報酬を受け取りやすい

いざアフィリエイトをはじめてみても、作りたてのブログの場合はアクセスが少ないので、実際に報酬を受け取るまでに長い期間がかかってしまうことあります。

けれども、アクセストレードの場合は1000円から報酬を受け取ることができます。
また、振り込み手数料もかからないので初心者の方でもはじめやすいです。
加えて、「ネットマイル」や「Gポイント」、「PeX」といったポイントサービスと提携しており、ポイント交換で翌月(現金の場合は翌々月)に受け取ることもできます。

アフィリエイトBは月末支払いのASP

アフィリエイトサービスごとに報酬の支払い日を比較してみますと、以下のようになっております。

8日:DMMアフィリエイト
10日:楽天アフィリエイト
15日:エーハチネット
15日:アクセストレード
15日:バリューコマース
20前後:リンクシェア
月末:アマゾン
31日:アフィリエイトB

他にも不定期でのFC2アフィリエイトやgodaddy、あるいは企業と直接提携している支払いなどあるかと思いますが、だいたいのアフィリエイト報酬は、大手が集中している15日に入ってくる方が多いと思います。

コメントとトラックバックの違い

コメントもトラックバックも共に、コミューニケーションをとるための機能です。

「コメント」の場合はブログの訪問者と管理人との交流であるのに対し、「トラックバック」の場合は管理人同士が交流するという違いがあります。

掲示板のコメント(書き込み)の場合は、サイトの訪問者同士が交流をはかるためのものですが、ブログの場合は訪問者同士が交流するというよりも、投稿された記事への感想を書き込むための機能という意味合いが強いです。

ブログの利用によるSEO対策のメリット

ウェブサイトをブログで作成する場合のSEO対策上のメリットは、更新がしやすいという点にかかっています。

ホームページ作成の場合は、ランディングページから目的の商品購入ページまでの経路を緻密に考え、なるべくわかりやすいサイト構成にして、最短クリック数で目的のページまで誘導する必要があります。
なので、コンパクトにまとまったサイト構成でもなんら問題はないです。

けれども、ブログで作成する場合のメリットは、最新情報をちょくちょくと更新できるという点にあるので、あまり訪問経路などは考えずにコンテンツのボリューム化を目指すのが効率的です。

アーカイブ