ブログ作成でアフィリエイト

ブログ作成したらアフィリエイトしましょう。

ブログアフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは、作成したブログ上で企業の広告を掲載することで、ウェブサイト上から収益を得ることができるものです。

成果報酬型のアフィリエイトやクリック単価型のアフィリエイト、月極めで支払われるものなどさまざまな種類があります。
有名なアフィリエイトプログラムとしては、アマゾンアフィリエイトや楽天アフィリエイト、A8ネットやグーグルアドセンスなどに人気があります。

人気のアフィリエイトプログラム

ブログ作成したあと、初心者でも簡単に楽しめることのできる人気のアフィリエイトプログラム情報をご紹介します。





いずれも無料で登録することができ、自分のブログに広告を掲載し、何らかの成果が発生することでアフィリエイト収益を獲得することができます。
登録する際は、収益振込みの際の銀行口座やメールアドレスなどが必要になります。
また、未成年の場合は登録ができなかったり、親権者の同意が必要だったりすることもあります。

成果報酬とクリック報酬のアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、大きく分けると「成果報酬型」のものと「クリック単価型」のものにわけることができます。

成果報酬の場合、広告をクリックしたあとに移動した販売サイトで、商品購入なりサービスの登録など何らかのアクションがないと報酬には反映されません。
なので、わりと難易度が高い印象がありますが、その分報酬額も高めに設定されているケースが多いです。

それに対して、クリック単価型のブログアフィリエイトの場合、クリックされた時点で報酬が発生します。
報酬を得るまでのステップがひとつ少ないだけに、初心者でも割と簡単にはじめることができますが、1クリック10円など一般的な報酬額は低めに設定されています。

エーハチネットの登録方法

エーハチネットは日本でも最大規模の人気のアフィリエイトサービスです。
審査なしで提携できる広告もあるので、比較的、初心者でも利用しやすいです。

登録の手順ですが、まず、銀行口座やメールアドレスを用意してエーハチネットに会員登録します。

アクセストレードは報酬を受け取りやすい

いざアフィリエイトをはじめてみても、作りたてのブログの場合はアクセスが少ないので、実際に報酬を受け取るまでに長い期間がかかってしまうことあります。

けれども、アクセストレードの場合は1000円から報酬を受け取ることができます。
また、振り込み手数料もかからないので初心者の方でもはじめやすいです。
加えて、「ネットマイル」や「Gポイント」、「PeX」といったポイントサービスと提携しており、ポイント交換で翌月(現金の場合は翌々月)に受け取ることもできます。

アフィリエイトBは月末支払いのASP

アフィリエイトサービスごとに報酬の支払い日を比較してみますと、以下のようになっております。

8日:DMMアフィリエイト
10日:楽天アフィリエイト
15日:エーハチネット
15日:アクセストレード
15日:バリューコマース
20前後:リンクシェア
月末:アマゾン
31日:アフィリエイトB

他にも不定期でのFC2アフィリエイトやgodaddy、あるいは企業と直接提携している支払いなどあるかと思いますが、だいたいのアフィリエイト報酬は、大手が集中している15日に入ってくる方が多いと思います。

アーカイブ