ブログの利用によるSEO対策のメリット

ウェブサイトをブログで作成する場合のSEO対策上のメリットは、更新がしやすいという点にかかっています。

ホームページ作成の場合は、ランディングページから目的の商品購入ページまでの経路を緻密に考え、なるべくわかりやすいサイト構成にして、最短クリック数で目的のページまで誘導する必要があります。
なので、コンパクトにまとまったサイト構成でもなんら問題はないです。

けれども、ブログで作成する場合のメリットは、最新情報をちょくちょくと更新できるという点にあるので、あまり訪問経路などは考えずにコンテンツのボリューム化を目指すのが効率的です。

検索エンジンには「ウェブ検索」と「ブログ検索」とがありますが、特定のトピックに関する最新情報は通常のウェブ検索ではヒットしないので、たいていはブログ検索を利用する人の方が多いです。

また、コンテンツのボリュームが増えていくと、その分複合キーワードでヒットする確率も増加し、アクセス数も増えてくるはずです。
ひと記事投稿すると、自動的にカテゴリーページや過去ログページにもリンクが作成されるため、内部リンク的にも増加しやすいというメリットもあります。

その際にも、ブログテーマを決めて、そのテーマからはずれることは書かないことをおすすめします。

とはいえ、特定のテーマに対して、記事ネタがある程度ないとのちのち苦しいものになってきますので、数十ページ程度でネタ切れになるようなコンテンツの場合、ホームページで作成した方がSEO対策上は有利です。

ブログのSEO対策上のメリットとしては、記事を更新しやすいため、ボリュームアップをはかりやすいという点にあるので、ブログテーマの範囲は守りつつも、気軽に更新できるようにするのがぶなんかと思います。



アーカイブ