独自ドメインでのブログ作成の方法

無料レンタルサービスの場合、運営元から提供されるURLと管理ツールでブログを作成することになりますので、実質的なブログの所有権は運営会社側にあります。

ですので、その会社が運営を中止してしまうと、ユーザーが作成したサイトは削除されてしまうのが一般的です。

けれども、独自ドメインを取得してブログを作成すると、そのブログは自分所有のものになるという利点があります。
独自ドメインを取得すると、SEO対策によるアクセスアップやサイトの譲渡、ブログの移転やアフィリエイトなどの面で何かと都合のいいことが多いです。

独自ドメインとサブドメインとは? »

独自ドメインは最初のブログ作成時に設定しておかないと、のちのちになってから変更しようと思っても不便なことが多いです。
取得費用の方は年間で1000円程度ですので、なるべくなら最初に、独自ドメインを取得されることをおすすめします。

格安の独自ドメイン取得サービス »

この独自ドメインでのブログの作成方法としては二通りのパターンがあります。



  1. 無料ブログサービスに取得した独自ドメインを設定してのブログ作成
  2. レンタルサーバーを借り、自分でブログ構築ツールを導入してブログ作成


1.無料ブログサービスでの独自ドメインブログの作成

無料ブログサービスで取得した独自ドメインを設定して使うという方法がありますが、自分で取得した独自ドメインを利用できる無料ブログサービスは数えるぐらいしかありません。

独自ドメインが利用できるブログサービス »

この場合、レンタルサーバーを借りる必要がなく、CMSなどのブログ構築ツールをインストールする手間もはぶけるので、取得した独自ドメインをとりあえずでも利用するには便利です。
ブログ構築ツールは無料ブログサービスのものを使って更新していくことになりますので、URL以外に関しては通常の無料ブログとまったく同じになります。


2.レンタルサーバーで独自ドメインブログの作成

レンタルサーバーを借りて作る場合は、CMSと呼ばれるブログ構築ツールをサーバーにインストールするのが一般的です。
Movable Type や Word press などのCMSをインストールしてのブログ作成が人気となっています。

CMSを導入してのブログ作成 »

特に、商用でのビジネスブログの場合などは、たいていはレンタルサーバーを借りて作成されているケースが多いです。
必要なものは、独自ドメインの取得とCMSツールのほか、データベースを利用できるレンタルサーバーが必要になります。

ブログ作成の格安レンタルサーバー選び »

作成費用の目安としては、ドメイン取得で年間1000円、CMSのツールは無料、格安レンタルサーバーで年間3500円程度が一般的です。

  1. 独自ドメインの取得 - 年間1,000円~3,500円程度
  2. レンタルサーバー契約 - 年間2,500円~5,000円程度
  3. CMSツール - 無料

ちなみに、当ブログの場合、2.の方法でブログを作成しているのですが、JPドメインを取得して、ハッスルサーバーというところに Movable Type を導入してブログを作成しております。



アーカイブ